相場分析

3/8(金)雇用統計直前対策まとめ

更新日:

 

 

 

おはニャーさん( ・∇・)(@zenbariman)です。

 

 

本日は待ちに待った(?)雇用統計ですね!

最近の雇用統計は小動きが続いていて昔のような盛り上がりに欠けますね( ̄∇ ̄)

 

商売あがったりですな!爆

 

僕の手法のうちの1つは特に経済指標で出やすいものになってるので中々に辛いものがあります。

気になった方は見に来てね!
手法公開中です♪

高勝率のエントリーサイン”全戻し協会”とは

 

 

補足ですが、基本的な雇用統計トレードの考え方はコチラへどうぞ(・∀・)イイネ!!

 

【雇用統計】トレードの考え方まとめ

 

 

ちなみに昨日はドラギナイトでしたが、ユーロが売りに売られる展開に…(`・∀・´)

 

ECB政策金利&ドラギ会見まとめ

・政策金利は据え置き

・9月に期間2年のTLTRO(条件付き長期資金供給オペ)を開始する

・2019年の成長見通しを大幅に下方修正

・ECBの新しい措置は緩和を追加するもの

 

TLTROについてはある程度織り込んでる部分はありましたが、時期を明言したことが売りを加速させたものと見てます。

時期や規模について具体的な内容になればなるほど方向性に勢いが付きやすいので覚えておきましょう☝

そこに加えてドラギ会見もハト派的な内容ということでユーロがひたすらに売られています。

 

ユーロドル15分足

 

やはりユーロは買えないよなww
今年の売り本命だもんなww

という訳でECBでのユーロ売りの流れに乗れた方についてはおめでとうございます㊗

ECBで大きく動いて雇用統計全くの無風という展開が濃厚になってきたところでメインの戦略について触れていきたいと思います。爆

※ブログランキング参加中

本題へ入る前に
応援のポチよろしくお願いします。
更新の励みになります^^


FX・サラリーマン投資家ランキング

先行指標まとめ

 

米ISM製造業景気指数
予想55.7 結果54.2❌

2月ADP雇用統計
予想:+19.0万人 結果+18.3万人❌

ISM非製造業景況指数
予想57.3 結果59.7⭕

新築住宅販売件数(前月比)
予想-8.7% 結果3.7%⭕

新規失業保険申請件数
予想 22.5万件 結果22.3万件⭕

 

トータルで見ると悪くないですね。
その中でも特に気になったのが新築住宅販売件数です。

ここ最近、世界的な不動産バブル崩壊を懸念する声が出てきておりましたが、それを払拭するかのような良好な結果に。

住宅指標は景気の先行指標とも言われており、個人的に今年の頭から注目している指標の1つです。

とは言えこれだけで判断出来るものではないので参考程度に(^_^;)

 

 

雇用統計市場予想

 

非農業部門雇用者数 +18.5万人

失業率 3.9%

平均時給(前月比) +0.3%

 

まあ妥当な予想ではあると思います。
重要なのは予想に対してどれほどの乖離があるのか??

 

前回については非農業部門雇用者数において予想を遥かに上回る数値でドル円の上値を拡大しました。

ここ最近の雇用統計は強い結果が続いてるので、ある意味では「期待感の飽和状態」が生まれてるのかもしれません。

そういう意味ではネガティヴサプライズに対するプランも考慮しておく必要があるでしょう。

 

 

ドル円トレードプラン

 

ドル円1時間足

 

112円を付けた後はレンジへ移行してます。
昨日は下値を探る展開となりましたが、ドラギナイトの影響を多少は受けた様子。

 

とは言え波形で見るとあくまで調整に見えるので、やはり微妙な結果なら動きに対して逆張りで攻める方が無難かなと思ってます。

直近の流れで言うと下落基調なので戻りを売りたい勢力もそれなりにいそうです。

上値目処はもちろん112円で、ここを超えるとストップロスの買いが加速すると見てます。

 

可能性としては

初動↑だがこれまでほどの結果ではなかった
(予想18.5万人に対して20万弱程度)

上値は伸ばすも112円に届かず反落
戻り売り勢力の新規売り

一応これが本命(^_^;)

日経ダウも総崩れなので雰囲気は悪い中での発表になるかと思われます。

なんだかんだで結局買われやすいのがドル円なので今日の場合はクロス円を売っておく方が無難かもしれません(^_^;)

 

 

ユーロドルトレードプラン

 

ユーロドル1時間足

 

ドラギの罪は重い(笑)

下り最速とはこの事ですね。

 

初動噴けば売られやすいのは間違いなさそうですが、ボラも拡大してるので慎重にいきたいところ。

初動軽く売っておこぼれだけ頂く戦略でw
週末ですし、ここから更に下を掘るにはエネルギーの充填が必要だと考えてます。

1.1220-30あたりの噴き値があればジャンピングキャッチか?!笑笑
(絶対真似しないでね)

 

 

その他注目通貨ペア

 

雇用統計と同じ時間にカナダ🇨🇦の失業率も発表されます。

先日発表のあったカナダ🇨🇦GDPが悪化してからかなり売り込まれています。

 

カナダ円1時間足

 

こういう流れが明確なチャートはトレードチャンスです。
失業率の結果が予想通りなら噴き値売りで攻めてみたいと思います。

多少良好ぐらいでも噴き値売り。笑

ただし長期足重要ライン82.8がすぐ下にあるのでこの辺りでの値動きには注意が必要です。

波形の流れからすると週末にかけて調整の買いが入る可能性もありますので見極めは必要かと思います。

 

 

まとめ

 

今週は雇用統計週ということもあり週末まで小動きかなと思ってましたが、想像以上に雰囲気が悪くなってます。

ドル円だけが耐えてる感じで株の下落も始まってますのでドル円が崩れれば遂にリスクオンの展開に?
とは見ています。

本日はMSQでもあるので下値もそれなりに堅く、本格下落があるなら来週以降だろうと考えていましたが、やや乗り遅れました(^_^;)

こればっかりは仕方ないですが…

昨日動いただけに雇用統計はあっけなく通過するかもしれませんw

もしかすると東京オープン〜欧州あたりが1番攻めやすいかも?と思っていて東京以降に取れれば雇用統計しなくても良いかな〜って感じで無理はしないを第一にチャンスがあれば、ぐらいで臨みたいと思います。

 

あくまで僕の戦略なので参考程度にお願いしますね。
投資は自己責任です(`・∀・´)

それでは今回は以上ですにゃ!

 

ニャーさんもオススメのFX会社 【GMOクリック証券】

※ただいまキャッシュバックキャンペーン実施中!

GMOクリック証券【FXネオ】口座開設

  • この記事を書いた人

ニャーさん

兼業投資家。 FX歴約10年。 仮想通貨1年生。 ビギナーズラックが無いまま半年で100万溶かしました。 その後は右往左往しながらも何とか生き延びてます。 妻と娘のために日々奮闘中。

-相場分析
-,

Copyright© にゃるほどFX , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.