FXを学ぶ

【チャート形成のツボ】適切な押し目買い、戻り売りポイントとは?!

投稿日:

 

 

まいど!
ニャーさん(._.)(@zenbariman)です。

 

 

今回のテーマは

「押し目買い、戻り売り」

 

どこまで押し戻しが入るのかイマイチよくわかんないよ
ニャロメ君

 

ニャーさん
あるポイントを見てあげるとチャートの流れがわかりやすいよ

 

一言で言っても意外と難しいのが、押し目買い&戻り売りのチャートポイント。

 

こんな経験ありませんか??

    • 押し目だと思ってロングしたらそのままズルズル下げられた
    • ロングエントリーは早かったか…と損切りをした途端上昇を始めた
    • 急落後の戻り売りを狙ったがなかなか下げないで泣く泣く撤退した

 

これらの悩みはあるチャートポイントが解決してくれます。
気になるチャートポイントを徹底解説します。

 

10秒でチェック!この記事の要点まとめ

・急変動の起点を意識せよ

・起点に対するリトレースに注目

・チャートは起点から次の起点に向かって動く

 

急変動の起点ポイントを探る

 

先に結論言ってしまいます。

チャートポイントで見るべきポイントは起点ポイントです。

 

起点ポイントとは…

レンジブレイクの際に形成された大陽線、大陰線の起点となるポイント

 

僕自身がラインを引くときは必ず意識するチャートポイントです。

これについては過去に記事にしたことがあるのでそちらも参考にしてみてください。

 

 

 

 

なぜ起点ポイントで価格が止まるのか?!

 

過去チャートで検証して頂ければ分かるかと思いますが、起点ポイントでは驚くほど価格が止まります。

それは何故か??

 

急変動の起点ポイントでは市場心理が大きく働くからです。

 

例えば自分がショートしてる時に大きく上昇するローソク足を見たときの気持ちを考えましょう。

水平ラインと市場心理の関係性についても過去記事を参照してみてね^^

 

 

 

 

チャート解説

 

Twitterで反響のあったユーロ円解説です。

 

 

ユーロ円1時間足

 

 

 

ユーロ円5分足

 

 

 

1Hの戻り高値を探るのに起点ポイントを探します。
1回目の急落のあとレンジへ移行、2本分のローソク足を挟んで再下落した起点ポイントを採用。

このラインへ到達した段階でリトレースの形を短期足でチェックします。

 

 

 

 

今回は短期上昇リトレースが強いのでオーバーシュートの可能性を考慮しました。

ラインに対して三尊を形成するようなイメージです。

 

実際の値動きでは5分足でタイミングを見ます。
右肩ラインを超えることなく落ちてきた陰線でのエントリーとなりました。

利確についても同じく5分足の急騰ローソク足の起点ポイントです。

第1ターゲットを付けた後はTOP三尊右肩ラインまで反発し、再度下落。

結果的に第2ターゲットまで下落しレンジでもみ合い再下落といった展開となりました。

 

 

その他チャートサンプル集

 

ドル円1時間足

 

 

 

ユーロドル30分足

 

 

基本的にどの時間軸でも考え方は同じです。

 

相場はフラクタルってやつですね!
ニャロメ君

 

 

起点ポイントに対する波形の考察

 

起点ポイントが市場心理的に効きやすいポイントであることは理解できたはずです。

あとはそのポイントに対してどのような波形を描きながら推移するのかイメージすることが重要です。

 

 

 

 

先述のユーロ円を例のように調整の上昇が強ければ三尊からの下落を想定する。

1回目のリトレースは反発、反落することが多いのですが、実際に第1ターゲットを付けた後は反発上昇を見せています。

この反発上昇が止まるポイントは124.90の起点ポイント、もしくは右肩ライン124.95。

もう一度売りで攻める場合、この辺りで止まるかどうかの事実確認が重要です。

逆にここで高値に張り付くような流れになれば、1段上の可能性を視野に入れつつ戻り高値更新のロング目線に切り替える等、戦略変更が必要になる局面です。

 

 

全ては値動き次第なのであらゆる値動きを想定し、次のプランをイメージし続けることが大切です。

 

 

まとめ

 

起点ポイントは市場心理が反映されやすく、反応しやすいポイントです。

押し目買いや戻り売りを狙う際は、チャートの左側でどのように起点を作って波形形成してきたかをじっくり観察するクセをつけてあげると良いですよ♪

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!
参考になったらポチッと応援よろしくお願いします^^
更新の励みになります。


FX・サラリーマン投資家ランキング

 

  • この記事を書いた人

ニャーさん

兼業投資家。 FX歴約10年。 仮想通貨1年生。 ビギナーズラックが無いまま半年で100万溶かしました。 その後は右往左往しながらも何とか生き延びてます。 妻と娘のために日々奮闘中。

-FXを学ぶ
-, ,

Copyright© にゃるほどFX , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.