FX攻略 相場解説

これでアナタも波乗りトレーダー?波形形成の秩序を知っておこう〜波動論〜

投稿日:

 

 

はいさい〜🌺🌺

ニャー( ・∇・)(@zenbariman)でっす。

 

うん。沖縄行きたいっ!(唐突

 

昨年末に沖縄行ってからすっかり魅了されました。
海🌊より山⛰派、いや家🏠派だったんですが!爆

 

日本にこんな綺麗な海があるんだな…🐳
って素直に感動しまして。

 

あと沖縄料理も自分の好みに凄く合うのですヨ。

庶民派のワタクシには洒落込んだお店で頂く高級フレンチ🍷より、ゴーヤチャンプル×オリオンビール🍺コラボの方が口に合うのです(*´ω`*)爆

また来年頭ぐらいに行こうかなぁと計画中でつ。

 

てな訳で!

今回は海にちなんで波動論です。笑

 

この記事の要点まとめ

・長期、中期、短期の波を把握する

・それぞれのプレイヤーの損切りポイントはどこにあるのか?!

・波動エネルギーは充填と拡散を繰り返す

・新高値/安値の更新力でトレンドの転換点を知る

 

 

こ、これは気になるにゃ〜
ニャロメ君

 

ニャーさん
本文に入る前にポチっと押すのじゃ〜

 

※ブログランキング参加中

おかげさまでランキング急上昇!
いつもありがとうございます(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)


FX・サラリーマン投資家ランキング

 

 

波のサイズを把握しよう

 

一口に波と言っても

長期・中期・短期の波が存在します。

 

 

 

先に結論から言います。

自分がどの波でトレードしてるのか??

どの波のどういうポイントを狙ってるのか??

ココが非常に重要です。
ぜひ意識してトレードするように心がけましょう。

 

 

それぞれのプレイヤーがどこで仕掛け、どこに損切りを置くか考えよう

 

次に長期、中期、短期それぞれのプレイヤーの仕掛けるポイントや損切りを置くポイントを意識しましょう。

特に損切りを置くポイントを強くイメージ出来るようになると、

例えば

長期↓中期↓の環境下であっても直近の突っ込み売りを巻き込んだ短期プレイヤーのロスカット狙いのロングは戦略としてアリとなります。

しかし長期環境は↓なので短期ショートのロスカットを巻き込んだ後はそこから更に上値を伸ばすことはなく揉み合いに突入します。

 

今のドル円相場がまさにそんな感じですね。

 

ドル円1時間足

 

ドル円15分足

 

 

短期プレイヤーが直近安値割れで下に走ると思いショートを打ったと仮定すると、そのプレイヤーはどこに損切りをおきたいでしょう?

 

それぞれのプレイヤーの損きりラインを意識しておくことは重要です。

 

 

波動エネルギーのリズムを感じ取れ

 

チャートを指でなぞってその軌跡を辿ってみてください。

ある一定のトレンドが出た後はしばらく保ち合いになり、また保ち合いが続くと、いずれ保ち合いをブレイクしトレンド方向へ動きだす。

このチャートが描く秩序は常に繰り返されます。

そうです。

我々が狙うべきはトレンド相場なのですが、そのトレンドを形成するにはレンジのエネルギーが必要になってきます。

 

僕が縦軸の【価格】だけでなく
横軸の【時間経過】を大事にするのは

相場のエネルギーの充填を見てるからです。

 

 

ボンヤリとしたイメージでも良いので波のエネルギーを意識してみてください。

ドル円は月曜日に安値を割りましたが、売りをスルーしたのもこうした理由があったのです。

 

https://twitter.com/zenbariman/status/1051736995595137024

 

エネルギーの充填と拡散については過去記事にも載せてありますyo!

要checkです。

 

合わせて読みたい

 

目からウロコのラインリトレース徹底攻略その2

 

 

新高値/新安値の更新力でトレンドの終焉を探る

 

上図をみてもらった方が話は早いかと思いますが。

 

ダウ理論で言えば下落相場であれば

"高値切り下げ&安値切り下げ"

が続く限り下落トレンド継続

と言えますね。

 

しかし、ここで注目してほしいのは

新高値または新安値の更新力です。

 

更新力が弱まってくる
→それまでのモメンタムに変化が出始める

というサインでもあるので逆張りカウンタートレードが機能する局面です。

更新力を注意深く観察することで反転の兆しを誰よりも早く察知してあげましょう。

 

まとめ

 

今回は【波動論】についての考察をまとめました。

トレードプランを立てることは重要です。

設定したライン際の攻防を見守ることも重要です。

そこに仕上げとして、波動の要素を取り入れてあげることで、よりプランの精度は増してきます。

 

その日の流れを指でなぞって確認する習慣をつけるといいですよ♪

市場ごと、時間ごとの値動きのクセもわかって来ますし、無駄なトレードも減ります。

ぜひ意識してチャートを見るようにしてみてくださいね。

 

これでワイも波乗りトレーダーやぁ
ニャロメ君

 

ニャーさん
波動をナメちゃいかんぜよ!

 

それでは今回は以上ですにゃ(๑>◡<๑)

  • この記事を書いた人

ニャーさん

兼業投資家。 FX歴約10年。 仮想通貨1年生。 ビギナーズラックが無いまま半年で100万溶かしました。 その後は右往左往しながらも何とか生き延びてます。 妻と娘のために日々奮闘中。

-FX攻略, 相場解説
-,

Copyright© にゃるほどFX , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.