FX攻略 仮想通貨

【超重要】ヘッジファンドの仕掛けを理解して相場の本質を知ろう

投稿日:

 

ども。

ニャー(´・ε・`)(@zenbariman)です。

 

先日公開したプロフィール記事ですが、
多くの共感を頂きありがとうございます。

 

結局みんな陰キャなんだろ??

もう解放しちゃいなよ、YOU。爆

冗談はここまでにして本題いきます。

 

今回は「ヘッジファンドについて語る」をテーマにお送りします。

 

この記事の要点まとめ

・結局相場はお金を持ったファンドが勝てる仕組みになっている

・損切りラインは常にバレている
→その一歩先を行く対策が必要

・出来高で仕掛けを把握しよう

 

 

買ったら下がる、売ったら上がる…
もうホント無理…
ニャロメ君

 

ニャーさん
初心者はみんな狙われてるんだ
相場の本質に迫ってくよ

 

※以下ではBTC相場を使って説明しますが、考え方は株もFXも同じです。
今回の内容は特に重要なので見逃し厳禁です。

 

そもそもヘッジファンドって何??

 

 

ということでサクッと調べてみました。

ヘッジファンドは、金融派生商品など複数の金融商品に分散化させて、高い運用収益を得ようとする代替投資の一つ。投資信託そのもののみならず、投資信託を運用する基金や組織を指すこともある。ヘッジファンドも機関投資家の一種である。

参照:wikipedia

よく分からない方は、そのままスルーして次へ読み進めてください。笑

 

噛み砕いて説明すると、

 

①投資信託のような商品をさすもの
②投資信託を運用する組織をさすもの

 

この2つを意味しており、投資信託とくらべてより高収益を狙ったファンドです。

お金を預けてプロに運用を任せるという点では投資信託と同じですが、投資信託が【相対収益】であるのに対し、ヘッジファンドの運用は【絶対収益】。

 

つまり、相場が上がろうが下がろうが収益を上げなくてはいけない。
あらゆる手段を用いて相場参加者から金を奪う運用のプロ集団だと言えます(怖

以下の説明においては、②の組織そのものを指す意味合いとしてご理解ください。

 

 

仮想通貨市場は格好のターゲット

 

先日ビットコインが大暴騰しましたが、実はレバ取引の最大手bitmexのメンテナンスを狙った買い仕掛けであることが判明しました。

 

 

 

仮想通貨市場は年始からの下落で資金の流入も減ってきており、ヘッジファンドの仕掛けにより価格を動かしやすい相場になってます。

特に初心者の方は注意が必要です。

 

 

仕掛けのタイミングは???

 

今回のテザー砲についてはbitmexのメンテナンス時間が狙われました。

なので今後もBTC-FXにおいてはbitmexやbitflyerなど大手の業者のメンテナンスが狙われる可能性があります。

 

そしてもう1つ覚えておいてほしいのは、

日本時間の早朝が狙われやすい

という点です。

 

これはBTC相場に限らず為替においても頻繁に起こります。

早朝の薄商いを狙ったストップロス…

という表現はニュースでよく聞きますよね。

おそらく外国人投資家から見るとミセスワタナベは格好の餌食なのでしょう。笑

 

 

仕掛けにどう対策を立てるか??

 

ぶっちゃけヘッジファンドの仕掛けなんて防ぎようが無いっちゃソレまでなんですが。笑

一応狙われるタイミングはある程度分かるので、対策をいくつか紹介します。

 

損切り幅を広めにとる

大体の投資家は、意識されるラインがあった時にその上か下10pips程度に損切りを起きやすい傾向があります。

アナタもそうでしょ??爆

そしてそれは見事に見透かされてます。
だから仕掛けが有効になります。

損切り幅を広めに設定することで仕掛けが回避できるかもしれません。
(ただし、ストップを巻き込んでの値動きなので、広めの設定ですら引っ掛けてくることもありますが)

 

仕掛け自体をトレードプランに取り込む

これは結構オススメです。

 

ヘッジファンドの仕掛けは

みんなが意識するような目立ったラインがある

ポジションが一方に偏ってる

状態で発生しやすいです。

 

なのでそのような相場環境になった時は敢えて仕掛けをプランに取り入れてみましょう。

 

 

 

出来高で仕掛けを認識する

 

 

買い仕掛けが発生したタイミングでの出来高に注目してください。

その瞬間とんでもない出来高を伴って上昇してますが、その後は出来高が一気に減少。

つまり買い仕掛けで売り方の損切りを食い物にした後は「ごちそうさまでした〜」とすぐ利確撤退したことが分かります。

特にBTC相場は出来高によってその後のチャート形成にも影響が出てきますので欠かさずチェックしておきましょう。

 

買い仕掛けによって新規の買いも釣られて入ってきます。

新規のイナゴ買いが飛びつくのを待ってジリジリ推移してきたところで今度は売り仕掛け。

ホントやることが鬼です。
ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ笑

 

 

まとめ

 

うわあ…
これが相場のリアルかよ…
ニャロメ君

 

リアルニャー
金の絡んだ世界…
綺麗事ばかりじゃねぇんだよ

 

え!?
猫の皮を被った…猫(まんまやん
いや、これがリアルニャーさん!
ニャロメ君

 

リアルニャー
自己啓発本とか読むのは勝手だけど
まずは相場の本質理解しろよな

 

リアルニャー
所詮マネーゲームだ
そこで生き残る方法だけを考えろ

 

えぇ…(困惑
キャラ変わりすぎてない?
ニャロメ君

 

ということで、今回も非常に濃い内容となりましたね。爆

 

言いたい放題言ってるリアルニャーですが、確かに参考書やサイトを見てみてもヘッジファンドについての記載が少ないのは事実です。

僕自身も常にヘッジファンドの刈り取りの動きを観察することでかなり相場全体が読めるようになりました。

これを機に少しずつ意識してみてはいかがでしょうか?

 

 

最後に一言

 

最近話題のオンラインサロンですが、どうも界隈が荒んできてるので一言。

 

 

商材を購入したり、サロンへ入会するのは個人の勝手ですが、勝てないのは講師のせいではありません。

確かに悪徳商材が存在するのも事実ですが、基本的には自分の取り組み次第で何とでもなります。

対価を見出せないならヤメれば良いだけなのに、、

 

それとミラートレードはオススメしません。
(同じタイミングで同じポジションをとるトレード)

せっかく大事なお金を使って学んでるのだから、ただ単にミラーするだけでは勿体ないです。

 

何故そこでエントリー出来るのか

何故そこでエグジットなのか

そこを徹底して学んでください。

 

それでは今回は以上ですにゃ( ̄∀ ̄)

  • この記事を書いた人

ニャーさん

兼業投資家。 FX歴約10年。 仮想通貨1年生。 ビギナーズラックが無いまま半年で100万溶かしました。 その後は右往左往しながらも何とか生き延びてます。 妻と娘のために日々奮闘中。

-FX攻略, 仮想通貨
-, , ,

Copyright© にゃるほどFX , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.