ニュース解説 時事ネタ

【トルコリラ大暴落】トルコで今何が起こってるのか??今後の展望についてまとめてみた

更新日:

 

どもです。
ニャー( ゚д゚)(@zenbariman)です。

 

今回は緊急企画。
時事ネタです。

 

話題の《トルコリラ》について解説致します。

 

 

この記事の要点まとめ

・トルコショックが欧州へ波及
→ユーロ&ポンド安

・アメリカとの関係悪化で身動きが取れないトルコ政府

・安易な買いは超絶危険
→トルコショックが世界恐慌の引き金にも

 

ニャーさん…
オワタ…
オワテモタ…
ワイのトルコ円ロングが…
ニャロメ君

 

ニャーさん
それはご愁傷様です…
(で、出た〜www
何も考えずにスワップ狙いで大損奴〜www)

 

せめてこのブログを読んでるアナタには伝えたい。

 

スワップ狙いの脳死ロングは絶対やめよう。

 

金利が高いということは裏を返せば、それだけリスクが高いということなんです。

そこをちゃんと理解出来てないと、全財産吹っ飛びます。

 

今トルコで何が起きているのか?!
そして今後の展望は…

最新のニュースを踏まえて解説します。

 

 

トルコリラ暴落のキッカケは??

 

リラ暴落の引き金となったのは英FT紙の報道でした。

 

 

英FT紙がECBがユーロ圏の金融機関によるトルコへのエクスポージャーを懸念してると伝えた事がユーロ売りを加速させたと。

つまりトルコが今ヤバい状況であるなら、トルコへの最大の貸し手である欧州の銀行もヤバいんじゃね??ということです(゚ロ゚ノ)ノヒイィィィ!!!!

 

それを受けてユーロドルが急落。
節目の1.150を抜けてナイアガラ📉📉📉

 

ユーロドル日足

 

これはやばそう。。。爆

 

リラ暴落へ追い討ちをかけるトランプ大統領

 

トランプ大統領は10日、トルコからのアルミ・鉄鋼について輸入関税を倍増すると発表しました。

 

 

以前からトルコとアメリカの関係はあまりよろしくなかった様です_:(´ཀ`」 ∠):

これにより、リラ安&ドル高がより鮮明に。

 

 

今後の展望について

 

まずトルコリラの現在チャートをご覧ください。

 

※チャートは外為ドットコムより抜粋

 

うん( ˙-˙ )
非常にマズイですね(棒

 

売られ過ぎ感は否めないですが、値ごろ感で買うのは危険過ぎますね。

この下落に歯止めをかけるネタがあるとしたら、トルコ銀行の緊急利上げでしょう📈

 

しかしながら、ここで問題となるのがトルコのエルドアン大統領です。

トルコは現状エルドアン大統領の独裁体制と言えます。
色々と話題には事欠かない彼ですが、トルコの経済促進のためか利上げを病的に嫌ってるところがあり、中央銀行もエルドアン大統領の顔色を伺いながら…というのがリアルな事情なんでしょうね。

おまけに義理の息子が財務大臣なんだから、もう何というか

 

( ̄▽ ̄;)←こんな感じ。爆

 

もはや八方塞がりなのでしょう。

発言もぶっ飛んでます。

 

「為替相場は無視せよ」

「ドルや金をリラに替えよう」

 

( ゚д゚)だ、大丈夫か?!この人

 

今はロシアに泣きついてる模様です。

今後の展望としては、やはり利上げの有無については注目ですね。

ひたすら下げ続けるリラですが、そろそろ放置出来ないレベルまで来てしまってますからね。

 

ただ、その場しのぎ的な利上げによる上昇に留まるならば、その後の動きを見て再度戻りは売りで狙いたいと思ってます。

今のところ買いの根拠は微塵も感じませんので。爆

 

買いのトレンド転換があるとすれば、

・超絶強気な利上げ発言
「1回だけじゃない!断続的にガンガン利上げする」
(エルドアン大統領180度方針転換)

・エルドアン大統領辞任
(新しい大統領なら何とかしてくれるかも!の期待感)

この2点です。

これがない限り、トレ転狙いの買いはオススメしません。

 

 

まとめ

 

やはりトルコの現状をリサーチしてみると、まだ買える状況には無さそうです( ̄▽ ̄;)

それどころかトルコショック🇹🇷が世界恐慌の引き金になる可能性も含んでおります。

 

うぅ…
やっぱりトルコは終わるのか…
なんでロング塩漬けにしちゃったんだろ…
ニャロメ君

 

ニャーさん
マジメにコツコツ勉強して積み上げた利益も、1回の判断ミスで全てが水の泡になるんだ
投資とは甘い世界じゃないんだよ

 

本当に肝に銘じて欲しいので言いますが、投資は自己責任です。

勝っても負けても全ては自分の判断。

だからこそ負けを認めて、負けから学んでいかなきゃならんのです。

塩漬けにして逃げちゃ駄目なんです。

 

 

今回喰らった方もまず生き残ってください。
生き残ればまたチャンスは巡ってきます。

 

どうか正しい判断を。

 

それでは今回は以上ですにゃ(>_<)

  • この記事を書いた人

ニャーさん

兼業投資家。 FX歴約10年。 仮想通貨1年生。 ビギナーズラックが無いまま半年で100万溶かしました。 その後は右往左往しながらも何とか生き延びてます。 妻と娘のために日々奮闘中。

-ニュース解説, 時事ネタ
-,

Copyright© にゃるほどFX , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.