FX攻略

目からウロコのラインリトレース徹底攻略その1

更新日:


お世話になります。
ニャー( ^ω^ )(@zenbariman)です。

今回はラインリトレースについて記事にまとめてみました!
徹底攻略とか大それた事言ってますが、中身は意外とシンプルです。
上級者から見たら、そんなんあたり前田のクラッカーやん!(歳がバレる)と言われそう。。爆

前回からの続編のような内容になってますので、前回記事まだチェックされてない方はまずコチラからどうぞ!

水平線と市場心理の意外な関係とは?

はい。
チェック出来ましたか?

ある程度、水平線についてどのラインを意識すると良いか、ある程度理解して頂けたかと思います。
しかし、そのラインに来たからとすぐエントリーしてもなかなか勝率は上がりません。

ラインに対する価格の推移(リトレース)を見ながらエントリーするか様子見するかを決定していく必要があります。
では実際にどのような事を意識すれば良いのか、具体的に見てみましょう!

環境認識が全ての攻略の鍵となる

ラインや、価格推移が云々…
の前に絶対必要なのが環境認識です。
こればっかりは譲れません。

上位足の環境認識は??
上位が揃いも揃って下落相場なのに下位足だけ見て落ちるナイフ拾ってませんか??

そもそもテクニカルが効く局面なのか?
大きく相場を動かすファンダメンタルズが背景にないか??

指標時間のチェックは怠ってないか??
自分の得意な時間帯を認識しているか?
自己のメンタルや体調は万全ですか?

上記に挙げたものは、ほんの一例です。
これらの準備がしっかり出来て初めてスタートラインに立てます。
小手先の技術を覚えるより遥かに重要です。
しつこいようですが、何よりもまずは環境認識です。

ラインとローソク足

さぁいよいよラインリトレースの具体的な攻略について見てみましょう。

まずは基本的な部分ですが、ラインに対するローソク足の形状で判断する方法です。

大陽線、大陰線リトレース

例えばレンジ↑ブレイクで再度レンジ上限でのレジサポ転換ロングを狙ってた場合を想定しましょう。

その際、リトレースの形状は緩やかに下落する上昇フラッグを形成するのが理想と言えます。

しかし、今回はラインに対して大陰線で下落してきました。

この場合、ロングは一旦様子見した方が無難です。
そして、このローソク足を確認出来た段階で、新たなトレードプランを構築すべきです。

トレードプラン①

一旦深押しして、再度N字反発を見せるパターンです。
大陰線はスルーして、次の足の確定を見ます。
ここを陽線で確定、さらに次の足でレンジ上限を意識、前の足の安値を割らずにヒゲで反発する動きがあればエントリー条件としては◎です。

トレードプラン②

レンジブレイクがダマシだったケース。
こちらもチャンスパターンとなりますが、元々ロング目線のはずだったので環境はロング優勢と見てるはずです。

なので、レンジブレイク買いの騙しロスカットだけ貰って勝ち逃げするのが得策と言えます。

レンジ取引でのローソク足パターン

次にレンジ上限での取引例を見てみましょう。

日足レンジラインに迫ってきました。
日足では下落からレンジへのスイングなのでレンジ上限からの売りに優位性があると見込んでショートを狙ってます。

ここでもラインに対する価格推移を良く見てあげましょう!

あくまでも、ラインに対してローソク足がどのような反応をするか確認する事が重要です。
指値ならともかく、成行でそのまま価格だけ見てのエントリーは控えましょう。

こういった重要ラインでの攻防では特に良く見られる値動きですが、一旦上に抜けると見せかけて売り浴びせるヒゲ戻しが割と多いです。

なので、そういう値動きを一旦スルーする事で無駄なロスカットを回避出来ます。

素人の投資家はライン上抜けでレンジブレイクを信じ切って買いで参入してくるので、その後ヒゲ戻しでレンジ内に戻る事があれば、ロンガーは捕まり下落のエネルギーをより加速させてくれるといった流れです。

陽線の陰線包み足

宵の明星

これらのローソク足が重要ラインで現れた場合チャンスとなります。

再度注意しておきますが、環境認識ありきですので、ローソク足パターンの出現だけを根拠とするエントリーは危険です。

ラインに対してのローソク足の反応だけではなく、ラインに対する値動きのプロセスも重要になります。

これについても記事内にまとめるつもりでしたが、長くなってしまったので急遽2部構成でお送りしたいと思いますw

まとめ

・ラインでの攻防を確認しよう

・一旦見過ごすのが勝率UPのコツ

・環境認識だけは怠らない

次回はラインリトレースとチャートフォーメーションについてお送りします!

今回は以上ですにゃ^ ^

 

 

ニャーさんもオススメのFX会社
【GMOクリック証券】

※ただいまキャッシュバックキャンペーン実施中!

GMOクリック証券【FXネオ】口座開設

  • この記事を書いた人

ニャーさん

兼業投資家。 FX歴約10年。 仮想通貨1年生。 ビギナーズラックが無いまま半年で100万溶かしました。 その後は右往左往しながらも何とか生き延びてます。 妻と娘のために日々奮闘中。

-FX攻略
-, ,

Copyright© にゃるほどFX , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.